ボランティア活動

■ボランティア活動について
 常陸太田市立図書館では,ボランティアの協力を得て,様々な事業展開をしています。

 読み聞かせ,ハンディキャップ,本の修繕,配架,新聞ニュースの提示,
 絵本コーナー壁画制作,点字,ブックリサイクルのほかに図書館内外の環境美化等
 があります。

 ≪活動期間≫
  2年間(平成28・29年度活動です)

  ※平成28・29年度活動して下さる方を募集しています。詳しくは,
   こちらをご覧ください。

 ≪報酬≫
  無償

 ≪待遇≫
  ボランティア認可証を貸与
  ボランティア保険加入
  ボランティア活動に必要な費用(消耗品など)は図書館の予算の範囲内で負担します。


■読み聞かせ

 毎月6回,おはなしコーナーで図書館に来ている子どもたちを集めて絵本などで読み聞かせをしています。


■ハンディキャップ

 毎月1回,集会室でハンディキャップを持っている方を対象に読み聞かせ・手遊び・歌・作品作りを行っています。
 作品は児童コーナーの壁面に掲示してあります。
  


■本の修繕

 週に3回,ページが取れた本,破れた本などを再度利用貸出ができるように修理を行っています。
 職場体験学習で来館された中・高校生たちに本の修理の仕方を指導しています。
 


■配架

 返却された図書資料を,分類にしたがって書架に戻しています。


■新聞ニュースの掲示

 常陸太田市に関する新聞の記事を集め,ブラウンジグコーナーのパネルに掲示しています。13社の新聞すべてに目を通してW常陸太田Wという文字があればすべてチェックしています。


■絵本コーナー壁画製作
  

 図書館に来てくれた子どもたちに夢を与えるような壁画を作成しています。
 壁画は,本館おはなしコーナーに掲示し,年3回描きかえています。


■点字
  

 視覚障害の方のために絵本の点訳本・カセットテープのタイトルなどの作成をしています。
 こども読書まつりに,点字教室が開催されます。


■ブックリサイクル

 図書館で保存年限を過ぎた雑誌や寄贈を受けた本をリサイクルブックとして整備作業をして,北側入口のリサイクルブックコーナー,又は年3回開催されるリサイクルブックフェアに出せるようにしています。
 リサイクル本は,無料で自由に持ち帰っていただいております。